寺院紹介

圓乗寺は、圓栄法印が天正9年(1581年)本郷に密蔵院として創建したのが始まりで、
元和6年(1620年)寶 仙法師が圓乗寺と寺号を改め、
寛永8年(1631年)明暦3年(1653年)に当地へ移転したと言う。
江戸時代には、境内が1,770坪あったが、
戦後の混乱期に地域の人に分け与えたとのこと

ご本尊 釈迦牟尼如来(しゃかむににょらい)
札 所 昭和新撰江戸三十三観音札所 第11番札所
観音堂 慈覚大師御作と伝承される聖観音菩薩