八百屋於七墓所 -南縁山 正徳院 江戸三十三観音の十一番目札所- 円乗寺(圓乗寺)公式ホームページ

寺院紹介 | 八百屋お七 | お守り・おみくじ | アクセス
こちらは八百屋於七墓所で有名な、天台宗の寺院、円乗寺(圓乗寺)のホームページです
寺院の紹介やお七の伝説、圓乗寺へのアクセス方法などをご案内いたします
ごあいさつ
天台宗 南縁山 正徳院 円乗寺(圓乗寺)
圓乗寺は天正9年(1581年)、圓栄法印が本郷に密蔵院として創建したと伝えられており、元和6年(1620年)に實仙法師が圓乗寺と寺号を改めました。
本尊は釈迦牟尼如来と、江戸三十三観音第11番札所の聖観世音菩薩です。
また、有名な八百屋於七物語の舞台であり、境内にはお七の墓所、お七地蔵堂が残っています。
昔から縁結び・火伏として、現在でも多くの人々の信仰を集めており、八百屋於七地蔵尊の縁結びは、人と人とのつながりばかりではなく過去・現在・未来、宇宙のすべてが 縁を結んでいるという広い意味があります。
心を込めて一心にお参り致しましょう。
龍眼寺 円乗寺(圓乗寺)
〒136-0071 東京都江東区亀戸3-34-2         〒113-0001 東京都文京区白山1-34-6
Copyright© 2014 Enjyoji Temple. All Rights Reserved.